電子ブレーカーの価格を確認してエコ生活|生活に役立つ電化製品

費用のことを調査する

コンセント

部屋に新たにエアコンを設置したい、よく漏電が起きる、そんな時はブレーカーに問題がある場合があります。新たに電化製品を取り付けたいがブレーカーにその空きがないということもあります。そんな場合はブレーカーを増設する必要があります。ブレーカーの増設をするためには、電機業者にお願いをしなければならないので、電話帳やインターネットなどで近くにある電機店を探してみましょう。エアコンの場合は一系統の工事が必要になります。一系統とは、ブレーカー一つに一つのコンセントを指します。タコ足配線で一つのコンセントから複数の電化製品を使っている人も多いですが、エアコンだと大きな電力が必要になるので、ブレーカー一つに専用のコンセントがなければいけません。

漏電する場合、増設する場合も分電が必要になります。工事をするなら保障がつくような工事業者に増設を依頼するのが良いです。5年ほどあれば十分な保障期間といえますし、信頼できる業者ならその後も住宅の設備を点検してもらうなどの付き合いをすることができます。ブレーカーの増設については、費用もしっかりと確認しましょう。主幹ブレーカーの取り替えだけであれば一箇所6,000円程度で工事してくれますが、もし電力が足りない場合電力会社に申請する必要が出てきます。これも含むと一式10,000円はかかりますので、最低で20,000円は工事の際はかかるとみておいて良いでしょう。大幅な増設になると申請代と電線の接続だけで90,000円近くはかかります。